【スポンサーリンク】

ウェブの運営は難しい

独立開業するにあたり、弁護士ドットコムに集客用のページを出しました。

 

p13.bengo4.com

 

 

このサイトは分野ごとにランキングが出て、10位以内だとトップページへの露出があり、PV数を考えると結構見逃せない効果があります。現在、企業法務と消費者被害の分野でランクインできており、googleとかでリスティングするよりはるかにコスパが良いです(今のところ無料なのでコスパもへったくれもないですが)。

 

一応、ウェブ界隈で仕事していたこともあるので、ランキングやSEOの対策はある程度心得ているのが自分の強みです。

それに対して、ウェブでの集客を重視している弁護士がまだまだ少ないので、頑張ればすぐに上位に行ける環境かなと。

今のところはそんな印象です。

 

昨日は記事アップのタイミングで失敗(泣)

 

このブログを再開しようとしたのは、検索流入を増やすのであればブログも結構コスパが高かったな、と思い出したからでした。独自ドメインにしてしまうと効果が薄れてしまいますが、たまにどかんと流入ができていました。時事ネタを扱ったところたまたまgoogleトップページに表示された結果、タイトルだけを見てクリックするというパターンで直帰率が非常に高かったのですが。。。

 

いずれにせよ、やっても無駄じゃないかなと。

 

それで、昨日、久しぶりにメインの勉強法のコンテンツを書いてみたのですが、長くなってしまってどうも上手く書けません。

 

流入が欲しいな、と思い始めてからは、今まであまり読まなかった炎上系で稼いでいるブログも結構読みました。昔は条件反射で拒絶反応を起こしてしまってあえて読まなかったのですが、改めて読むと、悔しいけど文章が上手い。

 

パッと目を引いてサクッと読める文章がウェブでの基本なんだなと再確認しました。

 

自分のようにこってり系の文章は場違いな感じなんですよね。もう見た瞬間に目が受け付けないというか。。。(T T

まあ、少しずつ自分のスタイルを模索していきますが。

 

タイミングも間違えた

昨日は、記事投下のタイミングも間違えました。

 

www.studystyle.info

 

www.studystyle.info

 

最初に上の記事(結構時間がかかった)を投稿してから、ついでにタイムリーな政治ネタを適当に書きなぐって投稿してしまいました。これが大間違い。

 

結果、前の投稿が目立たなくなってしまうという。。。

 

ウェブは難しいです。ほんと。

 

自分は世代的にはウェブ系の人とそんなに離れていないんだけど、硬い文章のやりとりが当たり前の仕事にどっぷり浸かっているので、もうちょいリハビリが必要かもしれないです。